お知らせ

奈良で遺品整理業を始めようと思った理由①

10年前に、母の引越しの手伝いをしました。
どんな手伝いかというと、引っ越し先に持っていくものだけの荷物を梱包するということなのですが、
たったそれだけに3か月費やしました。
 
一日1時間ずつ、とかいうのではありません。朝から夕方まで、まるで8時間労働で
雇われているかのようでした。ありえない日数だ、と思いました。
 
母が趣味で集めたものが、(子供である私の目線で言わせてもらうと)多すぎるのです。
小さい家から、大きな家への引越しならば問題はなかったでしょう。

残念ながら、その反対でした。
半分の家財を持って行っても、荷物に埋もれて生活しなければならない、そんな引っ越しでした。
 

  


 
母の持っていきたいものと、持っていける量を考えながら、
母の意見を尊重しつつも、時には強制的に処分するように言い、
分別していきました。
私としては、3か月間が、10年くらいに思われるような、
結構イライラする作業でした。
 
今、振り返ってみると、母の生前整理をしたんだなぁと思います。
しかし、果たして母は満足だったのだろうかと考えました。

 

続く

ホームページをオープンしました!
2017/10/5  お知らせ

e-遺品整理奈良のホームページをオープンいたしました。

今後とも宜しくお願い致します。

© 2017 e-遺品整理奈良 All rights reserved.